読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T@KE【タケ】のブログ

アニメの簡素な感想と艦これを主に綴ってます。PC閲覧奨励。総評は★5満点。

たまこまーけっと 感想

f61b13d4
曖昧な表現ですがとてもほっこりする作品でした。夕方6時のような雰囲気。
何も起こらないというかこれはそれぞれの心情表現を楽しむアニメと考えて良いでしょう。そうなるとギャグ要因と思っていたデラちゃんは空気が読めて背中を押す発言も多く普段とはギャップがあって良かった。帰らないのは予想外でしたがw
特別おもしろいというわけでは無いのですがゆっくり、ゆったり、安心して観れる。エロ要素など無くても女の子を十分可愛く見せられていますね。商店街のキャラクターも多いかなと思っていましたがそれぞれがたまこ達の魅力を引き出す役になっていますので多すぎるという事はありませんね。

王子の妃はチョイなんでしょう。最後に首のリング見せたのはヒントでしょうか?そこに黒子があって「妃はチョイでした~、でもそれは描写し ないから各自想像してね」って事じゃあないでしょうか。じゃあ王子出す意味無いじゃんと言われそうですがそうではなくて、こういう話が出たときにたまこが自分の居場所がここで、その人間関係を大事にしていきたいっていう想いを表現する為の題材だったから意味はあります。
b27b5ec6
人間関係や生まれ育った場所を大切にしようって事が言いたかったんじゃないでしょうかこの作品は。

京アニ」「けいおんスタッフ」という事でハードルが上がった分見る人によって大分評価が変わりそうです。何の変哲もない日常を心情表現だけでここまで広げてみせたと思うか、何の起伏も無い日常アニメと思うかです。