T@KE【タケ】のブログ

アニメの簡素な感想と艦これを主に綴ってます。PC閲覧奨励。総評は★5満点。

ラブライブ! 感想

e4c64750
この作品は元々電撃G's magazine、ランティスサンライズの三者による合同プロジェクトで3年ほど前から始まった企画だそうですね。キャラデザも変化しています。CDも既に20曲以上出しいてベストアルバム借りてビックリしました。良い曲が多いです。

ff432386
古参の方の意見を見るとアニメ用にPVを新しく作り直しているそうでかなり手間が掛かっているようです。おまけにそのタイミングや使い方が絶妙とか。まぁ新参の僕でも感動した箇所が多々ありましたからね…これまで支えてこられた古参の方は感無量でしょう。

仲間を集めてみんなで1つの事に懸ける青春モノという事で少しTARITARIを彷彿とさせます。アイドルものでかつスポ根的な感じ。萌えアニメではなく、燃えるアニメですね。
 
スタートから観客0で、最終回に同じ場所で満員のライブは胸に来るものがありました。展開は少し強引な部分はありましたが王道で良いと思います。テンポも良いですし面白いですねこれは。気づけば毎週続きが見たくなっていました。EDを歌う人がその話のキーパーソンになっている演出も良かった。最終回見てから歌詞を見 るとまた感慨深いですね。

d779f3c1
冒頭にも書きましたが一貫して感じたのは「熱さ」ですね。主人公達3人を中心に1つの目標に向かって邁進していく姿にそれを感じます(3話の終盤で生徒会長と対峙するシーンはまさに)。高校生が至らない点も露呈しながら時に衝突し、挫折しながらも最後は全員同じ歩みで目標を達成していく様子はこちらの感性に訴えるものがあります。

3バカ、かよちんのツッコミ、海未ちゃんの往生際の悪さ、にこ先輩の顔芸などギャグも鉄板化していて面白いwそうした息抜きの日常回で彼女達の魅力を描きつつ、次の展開への手が打たれるので無駄が無いです。
 
絵で判断しなければアイドル好きはもちろん、そうじゃない人でも楽しめると思います。僕自身アイドルアニメは初めて観ましたが興味が持てるジャンルだと思わせてくれました。


【好きなキャラクター】矢澤にこ
resize0782
すっかりいじられキャラや顔芸でお笑い担当のイメージが強く、正直なんとなく好きという状態でしたが13話でアイドルへの思いを語っている姿を見て決まりました。
穂乃香が「アライズみたいになれっこない」って言った後の台詞が彼女の魅力を表しています。こうしたシリアスな展開ではその性格や考え 方が光りますね。最後まで考え方と意思がブレず、残り2話が特にかっこよかったです。外弁慶で努力家な面も素敵です。いやー良いキャラですね。「フン!」が妙に癖になりますw