T@KE【タケ】のブログ

アニメの簡素な感想と艦これを主に綴ってます。PC閲覧奨励。総評は★5満点。

グラスリップ 感想

c7be303d

すごく難しい。少しでも考えないと簡単にク〇アニメになってしまうと思います。短絡的な人には向いてない、というかそこ向けに作ってないというか。
おそらくほとんどの人が「意味が分からない」といった感想を持ったかと思います。それで片付けてしまってもいいのですがせっかく13話・6時間30分もの時間を費やしたのにそれではもったいないので何とか書いてみました。

恋愛を絡めてドロドロしてきた人間模様に予知能力がどのように絡んでいくかが冒頭の興味で、意味が分からない部分は徐々に明らかになっていく、というのが当初の予想でした。
しかし全員言葉足らずで行動が突発的ですから何を考えてるか分かりにくい。そこに至るまでの何気ない言動、真ん中の部分を丸ごと取っ払ってしまっている感じです。最終回でどれだけ取り戻せるか期待しましたが、謎めいた部分も解消されずに終わりました。

やりたいことはシンプルだと思うんです。グループ内に波風が立ち、人間関係に変化が生まれ、感情が揺れ動きお互いの考えや気持ちを改めて見直し現状に気付き再出発していく青春物語ではないかと。

この作品、監督の、PAの意欲作ではないかと思いました。声優さんも豪華ですから捨て、試用作品というわけでもないでしょう。時間が経って再評価されるのかもしれませんね。

ただ、オススメするかと言われたらしません。僕はPA作品が好きなのと、放送時の季節に合った作品から感じる夏の雰囲気が好きだったので切らずに見続けていましたが、全話観て作り手が何を伝えたかったのか上記以外に感じ取る事はできませんでした。