読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T@KE【タケ】のブログ

アニメの簡素な感想と艦これを主に綴ってます。PC閲覧奨励。総評は★5満点。

七つの大罪(1クール目) 感想

800


王道な冒険ファンタジーです。頭ひとつ抜けるというよりは常に安定しておもしろい印象でした。
OP前のナレーション、どこかエロさを感じないエロシーン(夕方アニメにしては相当多いとは思いますがw)、いい意味で雑でメリハリになっているギャグシーン等ドラ〇ンボールを彷彿とさせます。バトルも非常にテンポが良いですし回想のタイミングも良いのでスムーズでした。
42adaedb


掴みどころの無い主人公、メリオダスがいきなりタイトルでもある「七つの大罪」の一人、という導入としてはこれ以上無いスタートに高揚しました。
c7a47191
そのメリオダスについては不気味な部分が多いですね。どう考えても魔神族の血を飲んだか、魔神族そのものかでしょう。普段の彼は余裕たっぷりで弱みを見せないところが好きなのですが。
その魔神を保有している王国も完全に二分されていて、どちらが正義か分からない状況に。
80414517

七つの大罪に罪を着せて王国をその手におさめようとする黒幕は誰なのか、神器と七つの大罪は全員集まるのか(劇中では一部メンバーは死んでいると言っていましたが分かりません)、引き続き楽しみにしたいと思います。


【好きなキャラクター】ホーク
f6e215b3-s
メリオダスに気に入ってもらおうと躍起になるディアンヌがかなり愛おしくて毎週騒がしかった僕ですが一番好きなのはホークちゃんです。
彼の存在って本当に大きいと思うんです。ただのやかましいギャグ要因ではなく、ツッコミで空気が緩和されています。これもひとえに声優さんの演技の賜物かと。久野美咲さん、素晴らしいです。