読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T@KE【タケ】のブログ

アニメの簡素な感想と艦これを主に綴ってます。PC閲覧奨励。総評は★5満点。

THE IDOLM@STER(2クール目) 感想

25ddcccc


アイドルとして有名になったからメンバー同士の嫉妬とか衝突のような黒い部分もやるのかなと思っていましたがそんな事は無く全体的にマイルド。敵役を作ってそれに対してみんなで団結して乗り越えて成長していくのが序盤の展開。
少し残念だったのがこの悪役。やってくる事が中途半端で成長するための障害としては弱いかなぁと。みんなが居る所で社長と普通に飲んでいますし立ち位置がよく分かりませんでした。

逆に良かったのは終盤の春香を中心とした話。2クールの個人回では千早も好きでしたが春香の話が一番好きです。
名前が売れていく反面、多忙により本来のアイドルとしての活動、ライブの為の全員練習が全くできなくなる葛藤を主人公である春香で描く。今の芸能活動は自分を高める為に必要、それは分かる。でもライブを疎かにしても良いのかと。本末転倒してないかと。これは自分のわがままなのか、と。

フォト
涙腺にきたのも24話。忙しい故に失うものもあるけど失いたくないものもあって、それを主人公が唱えて、みんな忘れかけていた原点を見つめなおして反省して笑顔で集まって再び同じ方向に進むのは胸に来るものがありました。OPを回収して次に繋げる展開も素晴らしいです。

最終回のライブシーンは本当のライブ観てるようでした。1クール同様ライブシーンは完成度が非常に高いなぁと感じました。1クール目のOPも回収しています。
最後はまさか花見で終わるとは思いませんでしたがこの近い感じ、親近感が765プロアイドルの魅力なのかもしれませんね。楽しく終われました。

別のアイドル作品を観ていてアイマスも勧められて観てみたのですが全く違いますね。
名前をよく聞く作品でしたが長く続く理由が分かった気がします。


【好きなキャラクター】 如月千早
フォト
噂の千早回、素晴らしかったです。本番でもやっぱり声が出なくて、そこに春香が駆け寄って2人で歌うのかと思ったら全員で合唱…泣いてしまいます。
 
フォト
今までどこか義務感(?)で歌っていた千早が過去を断ち切ってどれだけ吹っ切れてくれるのか楽しみにしていましたが、20話以降春香に相当気を許してるのが観ててたまらなかったですw

フォト フォト
その2人の関係が良い。千早回は春香回でもあったと思いますし、この2人はお互いに無い物を補完しつつそれを認めてるから春香の言葉が千早に届いたのだろうとも思います。お互いの回でお互いを助ける為に動くのが対になっている気がします。千早は1クール目から好きでしたが春香もかなり好きになりました。