T@KE【タケ】のブログ

アニメの簡素な感想と艦これを主に綴ってます。PC閲覧奨励。総評は★5満点。

キルラキル(2クール目) 感想

bd662a03



非常に感想が難しいですねwなんでしょう、一言で言うならやはり「熱い」という言葉が真っ先に出てきます。

0d8f5f2b
22話に出てきた「なんだかよくわからないもの」こそがこの作品を端的に表しています。このアニメにしてもバトルものなのかギャグなのか?真面目なのか不真面目なのか?オリジナルなのかオマージュなのか?どう表現したら良いか分からない。けど熱くなってしまう、感動してしまう―それがキルラキル。ズルい言い方ですが。ただ意図的にこういう感想を抱かせるように作っているとは思います。最終回なんかまさに。勢いだけで作ってるとこうはいかないと思います。

eb35c607
カタルシスを感じる王道展開をこれでもかとやってくれるので最終回以外にも話の盛り上がりが非常に多い。18話でクライマックスを感じましたがまだ6話残っているという驚き。
一番凄いと思ったのはある程度こうなるであろう展開を予想できて、その通りになるのにそれを上回る衝撃があったことです。ここで持ってくるか、と。
最終決戦に向けて過去のキャラが復活したり、敵同士だったお互いが心を一つにして戦力が一枚岩になっていく盛り上がりも良いですね。
5692d43b

純潔と原初生命繊維に意思が無かったのは少し残念というか肩透かしではあります。前者はずーっとだんまりなのが不気味でいつ皐月様がキラれてしまうか危惧していました。後者は羅暁を取り込んで意思を見せると読んでいたので羅暁の道具になってしまっていたのが意外ではありました。ラスボスは人で、というこだわりでしょうか。一番驚いたのは黒幕と思っていた鳳凰丸があっさり羅暁の一部になった事でしたがw 
ラスボスと言えば朴さんの演技が素晴らしかったですね。
a14c07a4


ここまで書いてはみましたが、正直この作品を語るには不十分な感想だと思います。もっと書くことがあるはずなのですがうまくまとまりません; それくらいのボリュームなんだとお茶を濁しておきますw
 

【好きなキャラクター】鬼龍院皐月
dfssdfs
目的の為に一貫した態度を貫いた皐月様が一番好きです。22話以降の急激な柔らさは姉としての面も見せて魅力が増しました。四天王を従える状態から頼るようになったシーンも良いですね。