T@KE【タケ】のブログ

アニメの簡素な感想と艦これを主に綴ってます。PC閲覧奨励。総評は★5満点。

僕らはみんな河合荘 感想

ь2



好きだった恋愛ラボと同じ宮原るり先生原作という事で観始めた今作品。
ざっくり言うとギャグに甘酸っぱい恋模様が少し入り混じった感じで、そのバランスが非常に良かったです。~荘という手の作品の例に漏れずこの作品もクセのある住人が序盤から笑わせてくれました。そこに常識的な主人公が入っていき翻弄されながらも次第に慣れ、物語を作っていくという展開。
原作者は女性の方ですが中身はオヤジのような方で下ネタも多々ありますw(これだけ祖〇ンと叫ぶアニメを僕は観たことがない) 
ただ、キャラクターを通して人付き合いをテーマに添えていると思うので単純なギャグアニメと片付けるのは違いますね。前述したようにキラキラした青春模様も描かれています。 
正直9点10点出すような作品ではないけれど常に平均8点以上は出す。そんな作品。とはいえ文字演出以外クセを感じる部分は無いのでオススメできます。 
821929c4


【好きなキャラクター】河合律
968d3bc0
無愛想で感情表現が下手な律ちゃんが次第に成長して、宇佐君にデレて行く過程は全体通しての楽しみの一つ。本好きの理由が語られるかと思いましたそれは無し。多分もっと先の話になるのでしょうね。重要な要素な気がします。 

13acde6a
ただ強いて選ぶならば律ちゃんというだけで、主要キャラみんな魅力があります。 
例えばシロさん。彼がいなかったら序盤で切ってたという人は多いはず。ドMの裏に隠れた名ゼリフの数々は考えさせられた。 ※画像は無関係
 
r8YQn5F
麻弓さんはすんごい痛々しくて面倒だけど愛着持てますし、彩花さんは普段小悪魔で余裕がある分秘密がバレた時の動揺っぷりが笑えます。住子さんも締めるキャラかと思ったらボケてくるし。個人的に彩花さんの話はもう少し観てみたかったですが、そこは2期に期待。宇佐君だけはちょっと影が薄かったですかねw