読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T@KE【タケ】のブログ

アニメの簡素な感想と艦これを主に綴ってます。PC閲覧奨励。総評は★5満点。

艦これ 2015年夏イベント感想 後編(E-5~E-7)

【E-5】 MVP:秋津洲
cap_編成記録_2015年08月14日_15時31分34秒(80)
・ボーナスマップ。この難易度でネジ7本と勲章1つ(難易度:甲)は破格です。
秋津洲は砲雷撃戦では貢献できないので旗艦に置くと攻撃順を1つ無駄にするようなものなので最後に。最初は対空カットイン装備にしていましたがあまり発動しなかった為思い切って夜戦装備を任せました。
・簡単とはいっても道中で装甲空母姫が出てくるのでキラ付けはしっかりと
・僕はこういう時の為に秋津洲を育てていましたが、航巡1+駆逐2ルートでも全く問題なかったと思います。ただ秋津洲を使ってあげたかっただけです。
・伊勢型では火力が足りないかな?と思いましたが頑張ってくれました。艦載機の位置はミスです。
・イタリア艦を育てていればここで投入していたと思います。


【E-6】
 MVP:陸奥
攻略編成_000
・機動部隊で上ルート(C→E→G→H→L→Z)を選択
・艦載機の乗せ方は最後までどうすればいいか分かりませんでした
・空母凄姫に艦攻を全滅させられることもザラにあるので熟練度のリセットには気を付けたい
・支援は出せるならば出しましょうといったところ


【E-7】 MVP: 阿武隈改二・摩耶改二
X・Y削り
X・Y削り

ゲージ削り
ゲージ削り

ラストダンス
ラスダン

 
・まず始めに言っておくとE-7の甲に挑戦する人は丸1日~2日かけるつもりで挑みましょう。平日にX・Yを3回ほど削ってボス削りに行ってみましたが時間・資源効率はあまり良くないです。できないことは無いですが。
・2つあるルート逸れポイントを乗り越え、道中大破も抑えて、お膳立てが整った状態でボスに辿りついてもボスを撃破できるかどうかは5分といったところです。イラストに穴が開くという理由で嫌がっていた補強増設も已む無く行いました。
・制限時間があるので艦載機の熟練度をMAXにする(3-2-1周回)等準備はしっかりと
・キラ付けは第二艦隊だけ行うことが多かったです。ルート完全固定が無く、0時までという制限がある以上キラ付けに時間を使いすぎるのも避けたい。しかしだからといって疎かにすると大破が続く…このジレンマに苦しみました。
・ただ最も苦しんだのはラストダンス時のMマス撤退。最終的に上記の編成で第四警戒航行序列(単縦陣)であっさりと突破。対空カットインはできれば2人用意したほうが精神的には楽です。その為連撃でも高い火力が出せる夕立改二はうってつけ。摩耶改二は対空特化ですが結構な割合ダメージを叩き込んでくれます。
・自分は魚雷カットインに対する準備をほとんど行っていなかった為イベントボスで一度も使った事が無かった妙高改二を入れる苦肉の策。結果的に奏功しましたが運要素は高かったです。連撃メインで挑む人は相応の覚悟を持って下さい。
・速吸とあきつ丸を使った水上ルートは試していないので分かりません


【まとめ】
夏イベデータ
出撃艦
消費資源と出撃した艦と海域はこのように。遠征も加味していますが、思っていたより消費が少なかったのも情報を出してくれた方々のおかげです。
イベント前は「軽巡が鍵になる」とかぬかしていましたが終わってみれば阿武隈の一人勝ちでした。


総合MVP:阿武隈改二
攻略編成_000
全海域総合的に判断すると彼女しか考えられないですね。
軽巡でありながら開幕雷撃で随伴艦を1隻沈めることがどれだけ大きいか、思っていた以上の効果を実感しました。
装備は最終的にこうなりました。魚雷装備にして雷撃の火力上昇、夜戦カットインを狙うのも悪くないと思いますが、僕は阿武隈には随伴を減らす事を期待していたので命中重視で(15.2を今イベントで試したかった意図もあります)。
最終海域での雷巡禁止…いつもよりかなり早い改二実装アナウンスはこの為の布石だったのかもしれません。今後はボス撃破SSに彼女が写っていることが増えるでしょう。 

次点:摩耶改二
攻略編成_001
今回は第二艦隊をいかに無傷のままボスにたどり着かせるかが勝負だったので第一艦隊に摩耶改二、第二艦隊に対空カットイン装備の駆逐艦を起用する事で道中の被害を抑える戦法が大いに役に立ったと感じます。
摩耶改二による対空カットイン自体は前からありましたが、春イベントにて実装された「90mm単装高角砲」の登場が彼女の評価をより上げたのではないかと思います。


複雑なお札制限に時間制限のある攻略方法、史上最高難易度といっても過言ではないのではないでしょうか。
高難易度に関しては年に一度くらいはあっても良いと思いますが、0時のリセットは辛いですね。せめてデイリー更新と同じ5時であれば…ギミック自体はとても良いアイデアだと思いました。
難易度選択ですが今回は甲を選ぶメリットが文字通り勲章、名誉である事でしか無かったのも特徴です。
自分はやるからには最高の結果を出したいのでこれからも甲でやっていきますが、その意義は今後さらに薄くなり、自己満足の色がより強く出ていくことでしょう。


こちら←前編