T@KE【タケ】のブログ

アニメの簡素な感想と艦これを主に綴ってます。PC閲覧奨励。総評は★5満点。

艦これ 2015年秋イベント 感想

※攻略記事ではありません。あくまで個人の感想を綴ったものです。

イベントはまだ終わっていませんが、個人的な目標はほとんど達成したのでここらで一つ。何かあればまた追記するかもしれません。


■個人の戦績
秋イベ出撃艦
自身8回目となる今イベントも全海域甲クリア。E4だけ17回と沼りましたが、それ以外は各10回前後の出撃で攻略できました。
掘り作業も全て終わり当初の目的を達成。Glaf Zeppelin⇒6回、嵐⇒29回、風雲⇒11回(夏も足すと62回)という内訳。他はともかくGlaf Zeppelinだけは逃してはならないと思っていたので幸運でした。
使用資源
攻略に費やした資源(遠征分も加味)は上記の通りで、割合的には弾薬を最も消費。鋼材の消費がこれだけ少ないというのも水雷船隊メインのイベントを象徴しています。ダメコン、間宮、伊良湖は使わず。

各海域の編成はリンク先を参照
E1⇒http://livedoor.blogimg.jp/take_animeview/imgs/b/1/b104ee2a.png
E2⇒http://livedoor.blogimg.jp/take_animeview/imgs/3/b/3be31331.png
E3⇒http://livedoor.blogimg.jp/take_animeview/imgs/b/d/bdf11fb4.png
E4⇒http://livedoor.blogimg.jp/take_animeview/imgs/8/1/81b5a70f.png
E5
輸送ゲージ破壊⇒http://livedoor.blogimg.jp/take_animeview/imgs/d/b/db949ac7.png
固定ルート⇒http://livedoor.blogimg.jp/take_animeview/imgs/2/7/2773ae0b.png
上ルート⇒http://livedoor.blogimg.jp/take_animeview/imgs/8/d/8db27e25.png

秋イベ長門・浦風戦績
嫁艦である長門、浦風も今イベントでは最大限に出撃(できる海域では全て旗艦)させる事ができました。長女(2人目)浦風が攻略時にE4ボスを昼で沈めたのがハイライトですね。結果はB勝利という散々なものでしたが…w
トドメ
イベント終了までまだ日がありますのでE3で低レベル艦のレベリングをしつつまるゆを掘って終了したいと思います。
以下イベントに対する私見。


水雷船隊メインの新しい試み
運営ツイッターで何度も駆逐艦の重要性がツイートされており、「もしかするとラスト海域は水雷船隊での出撃もありえるかもしれない」という予想を多くの方が立てていました。結果的にそうなり、E5以外でも水雷船隊の育成が不十分な人は質よりも量で苦しんでいたように思います。反面戦艦、正規空母の出番が少なく前述した鋼材、ボーキサイトの消費がほぼ無いという恩恵もありました。 
KanColle-151121-14053863
新要素である輸送揚陸ゲージは個人的には盛り上がりに欠ける、何だか締まらないなというのが正直なところです。ただ旗艦を撃破せずともクリアできるというのは楽ですし、残りゲージによって装備を調整できる点はおもしろいと思いました。固定ルート艦を持っていない人でもゴリ押しできる、ドラム缶の縛りもクリアしてしまえば関係なく掘り作業にも影響を与えない。難易度が低い傾向にある秋イベントならではだったと思います。

■夏イベからの改善点
個人的にギミックのリセット時間が5時になった点は大きな改善だと思います。実際やってみると自分の生活リズムでは時間的余裕が全く違いました。

■冬イベに向けて 
「今回は水雷船隊が育っていなくて苦労した。冬イベまでにはしっかり育てよう」→冬イベではほとんど使わない…十分ありえると思います。なんとなく次は装甲空母正規空母を使うと思ってます(何の根拠もありません)。
KanColle-151121-15204457
とはいえ水雷船隊を育てておいて損は無い。PT小鬼群、潜水棲姫、輸送護衛部隊という新しい要素も加わりましたしね。個人的にはE4で対潜装備の改修と対潜値の高い駆逐艦の育成が行き届いていないと感じさせられました。
鋼材も余ったからといって大型をやたら回さず冬への貯金にある程度残しておくのが良いと思いますね。
Glaf Zeppelinと嵐はドロップ艦として再登場しそうではあります。特に嵐。しかし簡単な今イベのうちに掘っておいた方が後々後悔しないであろう、という事はわざわざ言うまでもないですね。

全体的にあっさり風味ですが秋イベはこれくらいで良いんです。
(鹿島ちゃんに出会えた事が今イベ最大の意義)