T@KE【タケ】のブログ

アニメの簡素な感想と艦これを主に綴ってます。PC閲覧奨励。総評は★5満点。

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 感想

fcf73874


自分が好きだった『アルドノア・ゼロ』をA-1 Picturesと共同制作したTROYCA初の単独製作作品という事で以前から観るつもりでいた当作品。
結論から言うと、とても地味ですが堅実で落ちついた作風が自分好みでした。秋の夜長に観るミステリーとして放送時期に合っていたと思います。話も基本1話完結で尾を引かない構成。それでいて張った伏線も分かりやすく回収しつつ進んでいくので単調には感じなかったです。エンドカードが常に食べ物なのもおもしろい。

0b8c25cb
九条櫻子のキャラクターも作品の魅力の一つとして挙げられます。
職業の枠を超えた知識量、論理的な思考からくる冷静な態度、決め台詞、決めポーズ、人の話を聞かない、常に良い者を着ている…僕は最初彼女を見て女性版湯川学だと思いました。作品自体にも「ドラマ」ガリレオの演出に通ずる所があります。
他には、死体・死骸・骨を前にした時の猟奇的な態度と、甘いものが好きで夕食が入らないからと食べ過ぎを怒られる女性らしい・人間らしい反応を見せた時とのギャップに引き付けられます。伊藤静さんの演技によるところもあるでしょう。

7f6e33fb
映像は美しく、背景には特に力が入っていたように思います。解像度の高い画を活かした演出とBGMで魅せるのがTROYCAアニメの個性の1つになっていくのでしょうか。
櫻子さんのバンクで動物の骨が動くシーンなんかは観ていて綺麗だったので序盤だけでなく毎回やって欲しかったですね。
54484a46

アニメを観た感じでは原作小説もそこまで難解ではなく読みやすそうな印象を受けたのでそちらも読んでみたいです。