読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

T@KE【タケ】のブログ

アニメの簡素な感想と艦これを主に綴ってます。PC閲覧奨励。総評は★5満点。

僕だけがいない街 感想

eabdcea5


タイムリープ、サスペンス物という事で毎話非常に集中して観ていた。一件落着、と安易に腰を下ろせないのが魅力な作品…というのは変な話だがそう言うしかないw
77dc3499
演出がいちいちニクいというか、観る側を引き付ける技法のオンパレード(特にカメラワーク)。それ故多少の気疲れもw 観ていて『楽しい』というより、のめり込んでしまうおもしろさ。2周目3周目と視聴しても新たな発見があるでしょう。
終わり方も希望通りで最後まで製作側の手のひらの上でしたがとても心地良かった。
0827b850

過去の1つの謎を軸に自分という存在が居る時、居ない時の周りの人間の大切さと、それを感じさせる人の生き方を説いている部分がこの作品が最も伝えたい所ではないかと感じます。「皆は一人の為に、一人は皆の為に」という言葉を思い出します。